フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

2019年5月18日 (土)

ラーメン店のオーナーは賃料引き下げを考えなかったのか

(写真のラーメンは記事の店とは関係ありません)   WATANKO家の自宅から歩いて5~6分、幹線道路沿いにとあるラーメン店がありました。特に際立った特徴はありませんが、ラーメンの品揃えは結構充実しており、コスパもなかなか良し、そして注文した料理がすぐに出てくるストレスの少ない店でした。 WATANKO家では休日の昼食や夕食の際に、食べたいものにこだわりがなく時間もあまりとれない時はこのラーメ...

» 続きを読む

2019年5月13日 (月)

2019年5月の積み立て購入商品

■投資元本(待機資金含む)  150,000千円   ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)  58,216千円   ■損益率  38.8%   [E:#x...

» 続きを読む

2019年5月11日 (土)

BNDからの2019年5月分分配金-バンガードETFの経費率改定のシーズン

【5月10日終値ベース運用状況速報】  ■投資元本(待機資金含む)  150,000千円  ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)  56,716千円 ■損益率 37.8% [...

» 続きを読む

2019年5月 8日 (水)

今年のGWはリタイア生活に向けて必要なことを確認した10日間

(皆さんのGWはいかがでしたか) GWの10連休が終わりました。WATANKOはこの10日間、仕事を忘れて好きなことや、忙しくてできなかったことを沢山片付けることができてとても満足でした。それはあたかもリタイア生活を疑似体験できるひとときでもありました。  そして来るべき充実したリタイア生活に向けて必要なことをいくつか確認することができました。   1.健康 行動力に溢れたリタイア生活を送るため...

» 続きを読む

2019年5月 6日 (月)

【クルマ記事Refrain2019】運転して面白い車に乗ろう

(ドライバーの皆さん、楽しそうです。) 車が売れない時代といわれます。その理由のひとつとして例えば車を乗りまわして出かけるよりも、色々な情報端末とそこからつながるバーチャルコミュニケーションの方が、費用がかからずずっと楽しいと多くの若者が感じているからだといわれます。こうしてブログを書いたりするものそのひとつでしょう。  ただここではそのようなライフスタイル、余暇の過ごし方へと話が拡散する前...

» 続きを読む

2019年5月 5日 (日)

【クルマ記事Refrain2019】自動車の色選び-経験則と一部主観

(ピンクや紫のボディカラーもほしい!?) 今回は自動車選びにおける色にまつわるネタをいくつか紹介します。これまで家族分も含めて14台所有してきた自己の経験と自動車ディーラー、知り合いの中古車屋さん、修理業者さんからの伝聞を総合した経験則&一部主観です。 皆さんのマイカー選びにおけるボディカラー選びの参考となれば幸いです。   1.デザインが気にいった車は明るい色、そうでない車は暗い色をえらぶ デ...

» 続きを読む

2019年5月 4日 (土)

【クルマ記事Refrain2019】シートは自動車の良否をきめる大事なインターフェイス

(以前所有していたシトロエンXM。こいつのシートは良かったです。) 自動車にまつわる諸事が趣味のWATANKOはどちらかといえば個性的なモデルが多いことから輸入車党です。常識的な皆さんの中には国産車に比べて車両価格は割高な一方でアクセサリーは貧弱、信頼性もやや不安、維持費もかかる、モデルによっては地味という舶来品(輸入車)のどこがよいのかという方も少なくないでしょう。 しかし以前からWATANK...

» 続きを読む

2019年5月 3日 (金)

【クルマ記事Refrain2019】軽トラで運転テクニックをみがく

(ダイハツのHPより) 皆さんのご実家などではひょっとして軽トラックをお持ちではありませんでしょうか。もしもあるならばこのGWに帰省した際に(もう遅い?)是非とも乗りまわしてもらいたいです。 理由はこれまでの車のRefrain記事で良い車の条件についていくつか述べてきましたが、軽トラはこれらを含めた車の基本性能の良し悪しを体感できる絶好のアイテムだからなのです。(いやもっと大きなトラックを持って...

» 続きを読む

2019年5月 1日 (水)

【クルマ記事Refrain2019】重心高は譲れない

(スーパーカーの重心高は当然ながら低いです。)   ポルシェ・カイエンやBMW X5など陸の巡洋艦ともいうべき大型SUV。コマンドポジション(見晴らしのよい視界)、積める荷物の量もタップリ。アウトドアな佇まい、セダンとは異なるアクティブな演出がたっぷり詰まったボディ形式です。 WATANKOも時折カッコええなあ、これもアリかと煩悩が頭をよぎることはあります。そういえばレクサスNXやマツダCX-5...

» 続きを読む

2019年4月30日 (火)

Intermission-平成から令和へ、本当の豊かさに満ちた世とならんことを願って

  もう間もなく平成の時代が終わり、令和の時代が始まろうとします。 WATANKOは平成3年4月に就職したので、これまでの社会人生活のすべてを平成のもとに送りました。まだ就業は続きますが、ここで改元という世の移り変わり、まさにIntermission(幕間)のいま、1本の記事をお届けします。   ■商品・サービスの値段が上がらなかった平成   平成の時代を語る切り口は色々ありますが、この駄ブログ...

» 続きを読む

«【クルマ記事Refrain2019】車両重量が重い車は、今やほとんど買うに値しません

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト