無料ブログはココログ

ブログランキング

2017年3月29日 (水)

過熱しているのか、不動産取引の勧誘

【3月27日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 76,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 35,947千円 ■損益率 47.3% ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ (店舗、貸してください。) 毎日、夜遅く帰宅すると書斎の机の上に、パンフレットや名刺がおかれていることが多くなりました。DMとして届いたり、関係者が昼間に自宅を訪ね...

» 続きを読む

2017年3月26日 (日)

賃貸アパートの供給過多で空室率の上昇が気になる

(おそらく多くのアパートオーナーが直面している話です。) 毎年、年度末は進学、就職、人事異動のシーズンとなり引っ越し需要が大いに高まります。賃貸物件においては退去、入居が頻発します。賃貸住居のオーナーとしては、この引っ越し需要の波を上手く乗り切り、入居者数の維持あるいは向上を図らねばなりません。 さてWATANKOの手持ちの不動産物件の中にはアパートがありますが、今年1月に1件、そして今般もう1件...

» 続きを読む

2017年3月24日 (金)

ホンダよ、至高のチャンピオンドライバーにこれ以上、駄馬を与えないでほしい

今週末からF1の2017年シーズンが開幕します。プレシーズンテストからみえる今年の勢力図は昨年同様メルセデス、フェラーリ、レッドブルの3強。中でもフェラーリが好調のようです。昨年は何かとへそをまげてやる気をなくしていたセバスチャンも今年はやる気満々になってくれるでしょうか。 そして日本のF1ファンにとって気になるのはマクラーレン・ホンダの動向ですが、残念ながら芳しくありません。原因はホンダのPU(...

» 続きを読む

2017年3月20日 (月)

積み立て投資の記事を読んで、その解釈を考えさせられた件

Twitterのタイムラインで紹介されてきた記事(ちょっと古いですが)を読んで、この万年素人個人投資家は色々と考えさせられました。 日経電子版 NIKKEI STYLE マネー研究所 積み立て投資は10年続けよ 「勝率」は9割 記事にて取り上げられているデータ比較の内容をざっとあげると以下のとおりです。 ①過去データをもとに基本4資産を均等にしたポートフォリオについて、10年間積み立て投資した場合...

» 続きを読む

2017年3月18日 (土)

2017年3月の積み立て購入商品

【3月16日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 76,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 37,966千円 ■損益率 50.0% ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。 WA...

» 続きを読む

2017年3月15日 (水)

BNDからの2017年3月分分配金

【3月14日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 76,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 38,423千円 ■損益率 50.6% ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ WATANKOは手元にある外貨をつかって資産運用のひとつの実験ともいうべき外国債券のETFであるBNDのバイ&ホールドを実行中です。 さてBNDから2016年3月分...

» 続きを読む

2017年3月13日 (月)

自分の資産運用のコストを「見える化」してみる@2017

(コスト、見えてますか) 資産運用の成果は金融商品を購入・保有・売却して利益を得ることです。そのためこれらにかかわる費用は資産運用の成果を希求するにあたって障害となる存在ですので、なるべく抑えたいものです。 投資信託における費用とは主に信託報酬(%)で語られています。しかし個人の経済生活は何事も実際の金額で測られるもの。ではそれにならい、たまには資産運用のコストを金額で把握しておくことが、実態をよ...

» 続きを読む

2017年3月11日 (土)

【追記あり】セゾン投信の2ファンドが信託報酬を引き下げましたが、ただのプロモーションどまりではないか

(セゾン投信はずっと保有しています) ローコストな直販投信の運用会社として、今や老舗とも言えるセゾン投信が、この度、自社商品の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」(以下、セゾン・バンガード)と「セゾン資産形成の達人ファンド」(以下、資産形成の達人)の2つのファンドの信託報酬を引き下げました。 セゾン投信 2本のファンド 運用管理費(信託報酬)引き下げのお知らせ 2つのファンドのうち、...

» 続きを読む

2017年3月 9日 (木)

Intermission-そろそろまた疲れがピークになりました

【3月7日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 76,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 37,423千円 ■損益率 49.2% ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ (昼休みも当然、爆睡中) WATANKOは勤務先での職務の都合により毎年、年度末は激務になります。ただでさえ長距離通勤で疲労が溜まりやすく、睡眠時間が短いWATAN...

» 続きを読む

2017年3月 6日 (月)

春とともにやってくるお隣さん

■投資元本(待機資金含む) 76,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 37,852千円 ■損益率 49.8% ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ (春とともにやってきます。) WATANKOが住む自宅の隣地は、一昨年に土地所有者が亡くなり、相続した親族によって売却されました。買い取った不動産業者が戸建て住宅用として土地を3つに区画分けして分譲した...

» 続きを読む

«2017年2月末運用状況

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介