無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2010年5月末 運用状況 | トップページ | 早期リタイアはいつ? »

2010年6月 2日 (水)

(続)2010年5月末 運用状況

(前回からのつづきです)

前回の続きとして、ファンド・オブ・ファンズに関して、その構成するアセット別に評価額を切り分け、個別アセットの投信、ETFとあわせたアセット別のパイ・チャートは以下のとおりです。

2010054

また投信だけのものも作ってみました。

2010055

<概況>
5月に入り、各アセットとも評価損益悪化で総崩れ。見方を変えれば仕込みのシーズン到来か。
先進国株式と先進国債券に関しては、積立投信をeMAXISシリーズから新規発売したCMAMシリーズに変更しました。中央三井アセットマネジメントのHPを見ると、CMAMシリーズの4つの投信のうち、外国株式のみ純資産が突出して伸びています。日本株式だってTOPIX連動では信託報酬が最安値ですからもっと伸びてもよさげな感じですが、やはり日本アセットは人気がないというとなんでしょうね。

« 2010年5月末 運用状況 | トップページ | 早期リタイアはいつ? »

運用状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/48519202

この記事へのトラックバック一覧です: (続)2010年5月末 運用状況:

« 2010年5月末 運用状況 | トップページ | 早期リタイアはいつ? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介