無料ブログはココログ

ブログランキング

« 恥ずかしながら我が家の家計の支出と管理 | トップページ | 出口戦略を考える »

2010年7月17日 (土)

(続)恥ずかしながら我が家の家計の支出と管理

(前回からのつづきです)

締まり屋編(というかライフスタイルに基づきお金をかけないところ)

1.ゴルフ、スキーなどお金のかかるスポーツ

何より関心がないせいでもありますが全く費用をかけません。とくに私も含め一般庶民にとってはゴルフというものは、これを続けていたらカネは貯まらないと思うのですが..
まあ我が家の場合、自動車の減価償却費がそれに代わっているのが実態ともいえますね。

2.海外旅行

新婚旅行以来15年の間で、海外旅行は一度しか行っていません。1回あたり数十万円の出費を毎年1~2回続けるなんて我が家ではありえね~出費です。とくに小さな子供を抱えている時期は手間と疲労が倍増しますから、その点でも躊躇してしまいます。

ちなみに海外旅行というものは行き先の歴史、風土、社会を事前にインプットして関心を持っていかないと、充実感がいいとこ50%だと思います。あー景色が綺麗だね。あー珍しい料理だね。それだけなら国内でも風光明媚なところはたくさんありますし、メジャーな各国料理なら食べられます。子供達がこうした事前のインプットが十分できる年齢になれば、一緒に行きたいとは思いますが、そういう年齢になるのは大学生くらいの頃であり、そうなれば子供達は一人で東南アジアくらいならフラフラ行きそうです。

2.衣料費

これも小さな子供がいると普段着の選択も一定の制約を受けます。汚れてもあきらめることができるもの、子供がいじらないように華美な装飾がついていないもの、ガンガン洗えるものなどです。まあもともと私のような一般庶民はファッショナブルな装いが必要になる機会も少ないですしね。

さらには私のスーツも仕事着とわりきって高い物は召しておりません。満員電車に毎日乗るだけで高価な靴も鞄も他人が勝手に傷を付けてくれます。(笑)私自身の衣料費は仕事着関連+普段着でもだいたい年間100千円未満です。

3.娯楽費

ディズニーランドを筆頭としたお金がかかるアミューズメントはほとんどいきません。なぜなら子供からのリクエストがないからです。子供にとって何よりも楽しいのは休日に親が自分の相手をたっぷりしてくれることです。
ここ2年くらいはほぼ毎週末、県内の公園に片っ端から出かけています。探検半分、ボール遊び半分という目的です。

なお支出管理については、レシートを集め一日一回、エクセルのシートで十数費目に分けて10円単位で記録しています。所要時間は1日1~2分。継続を第一に考えると私にはこれくらいが手間暇の限界です。集計対象は私が現金ないしカードで支払ったものであり、妻に毎月手渡している生活費(1XX千円)と口座引き落とし(水道光熱通信費、習い事月謝など)は対象外です。

何ヶ月かつけていると、各費目での月間出費レベルが見えてきます。それをもとに当月の費消ペースをコントロールしたり、費目ごとに削減の是非を検討します。
だいたい5月(GW)、8月(夏休み)、なぜか9月(夏休みの後遺症または休日が多いから)、12月(クリスマス・年末)が出費が多い月ですね。逆に1、2、7、11月あたりは出費が少ないです。

以上、2回にわたって我が家の支出のメリハリ具合と家計管理を簡単に説明しました。我が家は世の中で紹介されるような節約家族ではありませんが、総額出費をそれなりにながめながら、サプライズが無いように暮らしています。とはいえ年ととると何かと出費が多くなりますね。

それと最後に、健康管理に気をつけています。とはいっても野菜を出来るだけとる、1日1万歩歩く、呑んだ翌日は食事をセーブするくらいがせいぜいですが。高血圧症や糖尿病、痛風ほか生活習慣病を患ってしまい、リタイア後も食事や旅行・外出が制限されるようでは元も子もないですね。

« 恥ずかしながら我が家の家計の支出と管理 | トップページ | 出口戦略を考える »

家計の管理と支出」カテゴリの記事

コメント

私自身のライフスタイルは、
余りにもドケチすぎると自覚しておりますから論外で、
実家もまた親父がドケチでしたから、これまた論外なので、
普通の一般家庭の水準と言うのがよくわからないのですが(^^)、
大体そんなものなんでしょうか?

40歳無職さん

レスありがとうございます。

>普通の一般家庭の水準と言うのがよくわからないのですが(^^)、大体そんなものなんでしょうか?

★支出明細詳細を示さないので、なかなか説明しにくいですが、おそらく食費はやや多く、衣服費は少ないでしょう。10年前は夫婦+子供一人で住居費(社宅利用)を除いて、月平均16~18万円で暮らしていました。今では総額で2倍強かかっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/48901641

この記事へのトラックバック一覧です: (続)恥ずかしながら我が家の家計の支出と管理:

« 恥ずかしながら我が家の家計の支出と管理 | トップページ | 出口戦略を考える »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介