無料ブログはココログ

ブログランキング

« 冷徹な現実にいつまで耐えられるか? | トップページ | 2010年9月末運用状況 »

2010年10月 2日 (土)

Intermission 2010/10/2

政府による為替介入は6年半ぶりといっても、その効果は今ではどこへやら。日経平均は9、000円台前半をウロウロ、為替は84円を割り込む状況。

いいですよお、未来の15,000円や110円を信じてしぶとく投資を続けるのはね。

まあ、でもたまには福音もほしいよね。

それにしても周囲の友人知人とは酒を飲んでも資産運用の話にはなることはありませんね。

みんなこっそりやっているのは定期預金なのか個別株なのかはたまたFXなのか。一度でいいからぶっちゃけトークをしてみたい。

その時、WATANKOはインデックス投資の宣教師になっているのだろうか。

おそらくそれでも理解してもらえないだろうなあ。

« 冷徹な現実にいつまで耐えられるか? | トップページ | 2010年9月末運用状況 »

幕間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/49627127

この記事へのトラックバック一覧です: Intermission 2010/10/2:

« 冷徹な現実にいつまで耐えられるか? | トップページ | 2010年9月末運用状況 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介