無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2010年10月末運用状況 | トップページ | 2011年投資計画の検討①大きな資金需要にむけた対応 »

2010年10月31日 (日)

(続)2010年10月末運用状況

(前回からのつづきです)

前回の続きとして、ファンド・オブ・ファンズに関して、その構成するアセット別に評価額を切り分け、個別アセットの投信、ETFとあわせたアセット別のパイ・チャートは以下のとおりです。

2010103

また投信だけのものも作ってみました。

2010104


<概況>
先々月末から先月末は結構改善したとおもいきや、今月末はまた若干悪化しました。ホント元気なのは新興国アセット(外貨ベース)だけですね。先進国債券なんかいつまでナンピン買いを続ければよいのでしょうか。

さて次回は2011年も近づいてきたということで来年の投資計画について考えてみます。基本は分散定額積み立て投資なのですが、追加検討すべき課題があります。

それは塩漬け投信とETFの売却です。

税金面を考えると売却益がでる投信と抱き合わせ売却して課税額ゼロに近づければよいのですが、現実はそう簡単にはいきません。

« 2010年10月末運用状況 | トップページ | 2011年投資計画の検討①大きな資金需要にむけた対応 »

運用状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/49883284

この記事へのトラックバック一覧です: (続)2010年10月末運用状況:

« 2010年10月末運用状況 | トップページ | 2011年投資計画の検討①大きな資金需要にむけた対応 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介