無料ブログはココログ

ブログランキング

« (続)アセット別にこれまでの利回りを振り返ってみる | トップページ | FUNDS-iの売る気、野村AMのやる気 »

2011年5月 8日 (日)

投資信託の印象

WATANAKOは投資信託という金融商品については3年と少し前までは、その内容を全く知りませんでした。インデックス投資という資産運用方法に出会ったのと同時に、この商品を知るようになりました。

資産運用に興味はないけれど、せっかく貯めたキャッシュ。インフレの気配なんか微塵もないけど、リスクそこそこで3~5%程度の利回りを得たいなあ。そうして増やした銭なら、老後の生活資金とは別に、趣味に浪費しても自分自身とカミさんに言い訳がたつかも...。などと蓄財+煩悩をセットで考えていたわけです。

それでもってここ3年間あまり自分自身で投資信託を購入、保有し続けてきた印象は、投資信託とは3~5年の変動利息の定期預金に株式みたいなリスクがついたような商品かという感じです。

またリスクとリターンのバランスが、定期預金と個別株との間に位置する商品であり、定期預金の利率がここ十数年間、地を這うように低いため、運用商品として妙味が全くなく、もうちっとリスクとってもいいから、リターンが期待できる商品でも買ってみるかというときに、目が向けられる商品として投資信託が手ごろだということかもしれません。

さらには定期預金に似た点として、余裕資金をコツコツ積み立てて、長期間かけて複利効果効かせてじっくり増やそうというスタイルにはまる商品でもあるということです。

一方、世間様にとっては投資信託は定期預金や個別株にない魅力があり、これがこの商品の購入動機として突出していると思います。

その魅力、ハイ、言わずもがなですが毎月もらえる分配金です。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

5百万円で500万口の投資信託を一発買い。毎月の分配金は1万口あたり150円。毎月75千円の分配金をもらえてうれしいな、と。

毎月お金をもらえるというのは給与所得中心に生きてきた(生きている)人間には、とてもしっくりくるスタイルだ。無駄遣いしない。毎月少しずつお金をもらって暮らしの足しにする。そういう堅実な金銭感覚(と自覚している?)私には、この毎月分配型投信が本当にしっくりくる。

投資の非効率さとか、販売手数料や信託報酬の高さなんかよりも結果(分配金いくらくれるのさ?)が全て。基準価額が下がった?そのうち戻るまで待つよ。それよか分配金が下がらないかなあ、そっちの方が心配。

なぬ?分配金を150円から100円に引き下げるだと!だらしない運用会社だなあ。もうこの商品見切りをつけて、全額売却して買い換えよう。

高い分配金を出す投信はどれかな。探してよ。教えてよ。お、書店のマネー雑誌コーナーに分配金ランキングを特集した雑誌があるじゃない。よしこれ買って、ここから選ぼう。

商品の目論見書や紹介記事をざっと読んだ。まあ仕組みなんかどうでもいいとまでは言わないけれど、おぼろげながらわかればいい。だいたい何に投資しているのか、通貨は何を選んでいるのか(ホントに意味わかっているのか不明)その辺がわかればよい。

商品の資料を手にしたら、先ず見るのは分配金の頻度と金額。あとは購入したあとゆっくり読んでおこう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

上記は投資信託を買う人の脳内会話を勝手に空想したのものです。さすがに最低限でも基準価額の変動と分配金実績をあわせたトータル利回りをもとに商品選びをするくらいの視点があればまだよいですが。

なんだか、今回は当初、自分の中にある投資信託の印象をある程度総括する記事だけにしようと思いましたが、後半部分は毎月分配型投信の批判につながる釣り記事のような感じになってしまいました。でも、もし毎月分配型投信に思わぬメリットがあれば、是非知りたいという一面もちょっとは持ち合わせています。

(タイトルからして、もっと高尚な記事内容を期待された方がもしいらしたらお詫びいたします。所詮、素人が3年間保有した程度ですので、お許しくだされ)

【関連記事】

宗教信仰と現世利益

実績とはかくも説得力ある数値

« (続)アセット別にこれまでの利回りを振り返ってみる | トップページ | FUNDS-iの売る気、野村AMのやる気 »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/51617799

この記事へのトラックバック一覧です: 投資信託の印象:

« (続)アセット別にこれまでの利回りを振り返ってみる | トップページ | FUNDS-iの売る気、野村AMのやる気 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介