無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2011年8月の積立購入商品 | トップページ | 投信は一発買いが普通なのか? »

2011年8月27日 (土)

リーマンショック以前の購入投信への絶望

【8月26日終値ベース運用状況速報】
・投資元本総額 45,744千円
・評価損益   ▲4,143千円
(分配金込み)
・損益率    ▲9.1%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

QUICK MONEY LIFEの最新記事が気になりましたので、今回取り上げてみます。

分配金の注意点「特別分配金」の実態を調査、2011年7月末

以下、引用

「特別分配度=分配金に占める特別分配金の割合」を調査。3年前に購入した場合は平均で3年間の分配金の約9割が特別分配金。2年半前購入時には平均約10%、1年前購入時は約35%。基準価額がいったん大幅下落すると特別分配が続きやすく、その後の回復局面での上昇効果を逃すことに。

以上、引用終わり

上記のニュースによると3年前のリーマンショック以前に購入した投信の分配金は90%前後、ひらたくいえば大体全部が特別分配金、つまりタコ足分配ということです。自分が運用を委託した資産が手数料だけ抜かれて後、ただ戻ってきたわけです。

リーマンショック後の基準価額の下落をチャンスに追加買いを行っていない場合は平均購入単価は引き下がらず、基準価額+分配金トータルで黒字化するのは至難な状況かもしれません。

WATANAKOにもリーマンショック以前に購入して、現在も保有している投信があり、以下のとおりです。(評価損益データは本年7月末時点)

201108271


全てインデックス投信ですが、現在の基準価額は購入時から2~3割程度下落しており、追加買いして購入単価を引きさげることなくこのまま保有継続しても、各商品ともそれぞれ単独での黒字化は難しいでしょう。

リーマンショック後から現在まではこれらの後継積み立て商品としてSTAM、e-MAXIS、CMAMシリーズを購入してきておりますので、資産運用の総合結果としてはリーマン以前の購入商品とこれらを合算して評価するのが妥当でしょう。ちなみに今春くらいまでは総合結果としてまずまずでしたが、今は全体で冒頭速報のとおり▲10%近傍といった状態です。

インデックス225(三菱UFJ証券ほか)、ニッセイTOPIXオープン、PRU海外株式&海外債券、年金積立 海外債券・・・

STAM、e-MAXIS、CMAMが発売されるまではどれもインデックス投資本で紹介されていた一昔前の代表的インデックス投信です。だから当時、私もこれら商品を買いました。(他にも購入してはいませんが中央三井、MHAM、TSP、ステート・ストリートなどありましたね。・・・いや、今でもありますね。)

今回の記事を読んでみて、アクティブだろうが、インデックスだろが、どこのアセットクラスであろうが、リーマン以前に購入した商品については、リーマン以前の基準価額の水準にはもう戻らないかもしれないと予感してしまいました。

これまでの3年弱の間での結果をもって将来を確定的に予想はできないと言えるかもしれませんが、購入時と現在の基準価額の乖離の大きさをみると5年くらい前からリーマンショック直前までに購入した商品による運用は素直に「負け」を認めることも必要ではないでしょうか。(ちょっといいすぎかも)

WATANKOとしては最近はリーマン前の購入投信の損失については、評価益がある他の商品とセット売却することで、売却益の課税コストをチャラにするかという視点に切り替えています。

せめて引き分け試合にこぎ着けたいと思いますが、引き分けというより撤退(負け)の損失を最小限化するといった方が正確かもしれませんね・・・。

« 2011年8月の積立購入商品 | トップページ | 投信は一発買いが普通なのか? »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

長期インデックス投資家としては、「リーマン以前の水準に戻る」と考えたいところです。

その水準まで戻らないということは、人類の世界経済の絶頂期はリーマンショック前ということで後は人類の衰退期に入ってしまうということになるので、人類の叡智と進歩に期待派としてはリーマンショック前が人類のピークだったとは考えたくないと思っています。
株価がピークの1~2割くらいになってしまった1930年代の大恐慌があっても今の株価はその何倍にもなっている人類を信じたいところです。

私などはタイミングを自分で決めるので、負けという認識です。
結局、高値つかみしたものは後々まで影響するのが長期投資です。
高値つかみ=1景気サイクルのロスといっても過言ではないでしょうね。

ところで、リンク先の変更をいただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

吊られた男さん

レスありがとうございます。

うん、そうですね。リーマンショック前が世界経済のピークであるとは考えにくいですし、考えたくもないですね。

なにかこう強く励まされた感じです。

ありがとうございました。

うさみみさん

レスありがとうございます。

一体次の好景気サイクルにはいつ突入するんだという待ちぼうけ感からつい心情吐露してしまいました。

ところで貴ブログ、今度はFC2ですね。私がいつも閲覧させていただいている個人投資家ブログにはFC2ブログが多いです。うさみみさんも選んだということはそれだけ利便性が高いのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/52578645

この記事へのトラックバック一覧です: リーマンショック以前の購入投信への絶望:

« 2011年8月の積立購入商品 | トップページ | 投信は一発買いが普通なのか? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介