無料ブログはココログ

ブログランキング

« 日本企業の経営なんてバンカーで十分? | トップページ | 資産を増やすのではなく、蓄えることが大事【Refrain 2011】 »

2011年11月10日 (木)

eMAXISのバランスファンドに迷う

三菱UFJ投信がeMAXISのバランスファンド(8資産均等型/波乗り型)の販売を発表して以来、これがWATANKOにとってとても気になる商品となっています。

<理由1>基本4資産だけでなく、新興国もREITもカバーしているほぼ完璧な幕の内弁当ぶり。総合的に見て現状で分散投資としてこれに勝るインデックス型のバランスファンドは他にありません。(多分)

中には日本株式や先進国債券に懐疑的な人もいるかもしれませんが大丈夫、8資産均等型なら12.8%しか混じっておりません。

<理由2>信託報酬0.525%は廉価。もう少し安いと言うことなし(まあキリがありませんが)ですが、十分に安いです。

アセット構成にもよるでしょうが、ひょっとして0.5%あたりがバランスファンドの信託報酬の限界水準かもしれません。(と勝手に予想。)

自分のオリジナル・ポートフォリオに対して、この2商品が優れた結果を出せるか否か、サンプリング積み立て投資してみたい衝動に駆られます。

もしこの2商品と自分のポートフォリオのパフォーマンスが大差なければ手間がかからない分だけ2商品の方が自分にとって資産運用に向いていることになります。5年間くらいかけてその実証実験をやってみたい気になってきます。

しかし一晩経って冷静に考えると、これ以上保有商品を増やすのも、果たして如何なものか。これまで積み立て投資してきたセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドもあることだし、しばらくは様子見とすることにしました。

それにしても気になるeMAXISのバランスファンド。これからインデックス投資を始める友人知人がいたらお勧めとまではいきません(自分で買ってもおらず、将来の動向もわかないため個別商品の「推奨」はしない主義です)が、紹介くらいは是非したい商品です。

« 日本企業の経営なんてバンカーで十分? | トップページ | 資産を増やすのではなく、蓄えることが大事【Refrain 2011】 »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/53181556

この記事へのトラックバック一覧です: eMAXISのバランスファンドに迷う:

« 日本企業の経営なんてバンカーで十分? | トップページ | 資産を増やすのではなく、蓄えることが大事【Refrain 2011】 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介