無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« 震災で壊れた外壁の復旧工事完了 | トップページ | 個人投資家ブログを眺めてみて最近の雑感 »

2012年4月24日 (火)

2012年4月の塩漬け投信サルベージ状況

【4月23日終値ベース運用状況速報】
・投資元本総額 51,864千円
・評価損益     1,023千円
(分配金込み)
・損益率         2.0%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2月から開始している塩漬け投信のサルベージ状況報告です。

先日の記事で紹介したとおり野村ネット&コールから「ニッセイTOPIXオープン」「PRU海外株式マーケット・パフォーマー」の2つのインデックス投信をSBI証券に移管しました。これら2つのインデックス投信も、いわゆる塩漬け投信に該当するものであり、今後のサルベージ対象となっています。

さて4月は積み立て購入ないしサルベージ用の資金はほとんどなかったのですが、少し残っていた資金300千円を投入して、ニッセイTOPIXオープンを以下のとおりスポット購入しました。

Notes)表中の金額単位は円です。

201204301

それから今回サルベージした塩漬け投信について追加購入後の平均購入単価の変動については以下のとおりです。

Notes)表中の金額単位は円です。

201204302_2

今月のサルベージ対象にニッセイTOPIXオープンを選んだのでは、①日経平均/TOPIXが概ね下げ止まったかなと素人勝手予想をもとに日本株式アセットの商品をターゲットとしたこと。②ニッセイTOPIXオープンは現在、評価損益率が一番悪化している商品、すなわち現時点でサルベージのために追加購入を行えば、平均購入単価の引き下げ率がもっとも期待できる商品というのが理由です。

結果、ニッセイTOPIXオープンについては平均購入単価を16.6%も引き下げることができました。あとは平均株価が現在の水準から丁度2割くらい上昇すれば損益トントンですが、日経平均でいえば現在の水準から2割上昇というと11,500円近くなのでそこまで待つのも時間が相当かかりそうです。したがいもっと平均購入単価を引き下げるか、あるいはETF分配金との相殺を前提に売却し、いくばくかの損失確定を甘受するか思案どころです。

« 震災で壊れた外壁の復旧工事完了 | トップページ | 個人投資家ブログを眺めてみて最近の雑感 »

ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/54533679

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年4月の塩漬け投信サルベージ状況:

« 震災で壊れた外壁の復旧工事完了 | トップページ | 個人投資家ブログを眺めてみて最近の雑感 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト