無料ブログはココログ

ブログランキング

« (続)2012年3月末運用状況 | トップページ | 今度は消費増税、やむなしか »

2012年4月 4日 (水)

お金持ちは消費増税を望み、そうでない人は所得増税を望む?

【4月3日終値ベース運用状況速報】
・投資元本総額 51,564千円
・評価損益   2,776千円
(分配金込み)
・損益率    5.4%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

消費増税関連法案が閣議決定され、いよいよ実現決定が近づいてきました。

ところでこのブログにお越しの皆様は増税やむ無しとなれば、所得増税と消費増税、直観的にどちらを選びますか?

WATANKOは消費税が日本に導入されてから以降、基本的には「お金持ちは消費増税を望み、そうでない人は所得増税を望む」と思ってきています。

お金持ちは所得増税でこれ以上税額が増えてはたまらない。そこで消費税の逆進性に目をつけて所得増税の代わりに消費増税を主張する心理が働くと思います。

一方お金持ちではない人は、余裕のあるお金持ちからもっと絞り取れという気持ちから所得増税(厳密にいえば累進課税率のUPや資産課税の強化となります)を主張する心理が働くと思います。

所得増税と消費増税、どちらを選びますか?という質問に直観的に回答した内容によって回答者が(実態はともかく)自分はお金持ちか、そうでない人かどちらを潜在的に意識しているかわかります。

で、WATANKO自身の意見ですが「両方をバランスよく増税」です。

調子良いだけ、玉虫色だ、八方美人だろ、とのご意見もあるかもしれませんが、私が考えるに日本の税制のあるべき姿に万人が納得する絶対の解はありません。その時々の国家財政や人口、生活などの変化を捉えながら直接税(所得税)、間接税(消費税)の双方をバランスよく用いてお互いのメリットを活用し、デメリットを緩和しあうような税制を模索していく努力を継続すべきだと思います。

« (続)2012年3月末運用状況 | トップページ | 今度は消費増税、やむなしか »

資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/54383946

この記事へのトラックバック一覧です: お金持ちは消費増税を望み、そうでない人は所得増税を望む?:

« (続)2012年3月末運用状況 | トップページ | 今度は消費増税、やむなしか »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介