無料ブログはココログ

ブログランキング

« (続々)不動産投資に安直に手を出さないこと | トップページ | マイカー回顧録その5 シトロエンXM »

2012年10月24日 (水)

Intermission 2012/10/24

【10月22日終値ベース運用状況速報】
・投資元本総額 53,154千円
・評価損益     1,125千円
(分配金込み)
・損益率        2.1%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日経平均が7日連続で上昇し9,000円を突破、為替も少し円安になってなかなか快適な状況です。WATANKOが日本株式クラスにて積み立て投資しているニッセイ日経225インデックスファンドも再び黒字化になりそうな塩梅です。

加えてここのところ新興国株式インデックスも上昇が続いており、数か月前には▲10%強もの評価損を抱えていたeMAXIS新興国株式インデックスも▲3%強まで戻してきました。

と思えばここにきて先進国株式が、というかNYダウがガクンと下がりました。明日はどうなるやら。

日銀が追加金融緩和に乗り出すとの期待が高まっているそうですね。だんだん魔法の杖も効きが悪くなっているように思えますが、3月決算会社の第2四半期決算発表シーズンも迎えたことだし個別株式投資家にとって秋の商いが本格化するのかもしれませんね。

秋と言えば最近はめっきり涼しくなりました。WATANKOは例年こうした季節の変わり目には一度は風邪をひいて体調を崩します。先週もその風邪をひきました。若い頃は常備薬を飲んで一日寝ていれば、あるいは何もしなくても3日もすれば回復したのですが、近年はずるずると直りが遅くなっているように思えます。年か。

子供の頃は風邪で学校を休めるとラッキー感が多分にあったのですが、社会人になってからは体調が悪い日があった場合には、なんだかとてももったいない、損失を被ったかのような気分になります。仕事のアウトプットに影響するし、一日中倦怠感に見舞われるし、食事もお酒もいまいち美味しくいただけません。

人生折り返しを迎えた40代としてはこうした日は一日たりとも持ち合わせたくはありませんね。

健康第一。

« (続々)不動産投資に安直に手を出さないこと | トップページ | マイカー回顧録その5 シトロエンXM »

幕間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/55957744

この記事へのトラックバック一覧です: Intermission 2012/10/24:

« (続々)不動産投資に安直に手を出さないこと | トップページ | マイカー回顧録その5 シトロエンXM »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介