無料ブログはココログ

ブログランキング

« 私の好きな2010年代のスーパーカー | トップページ | 毎月分配型投信についての所感記事まとめ »

2013年8月21日 (水)

商業ライターはスポンサーのために記事を書く

【8月20日終値ベース運用状況速報】

■投資元本+待機資金総額
 55,444千円

■評価損益
(分配金・確定損益・税還付込み)
 14,876千円

■損益率
26.8%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

WATANKOは自動車に興味を持ちはじめてこの方、色々な自動車雑誌を定期購読してきました。自動車雑誌と一口にいってもいろいろなコンセプトの雑誌があります。駅前のKIOSKで売られているお手軽に読める雑誌もあれば、しっかりとした新車試乗記事や複数の車の比較記事、はては車社会の諸問題を取り上げた記事を掲載している本格派の雑誌もあります。

またそれらの記事のライターにも様々なタイプを見かけます。WATANKOは自動車メーカーからのクレームなどお構いなしで、辛口で歯に衣着せぬ論評を書く気骨あるライターの記事が読みたくて、今や誌面の半分は広告ページになってしまった自動車雑誌を買っています。それらライターが書く記事にはほのかにジャーナリズムの香りすら感じます。

一方でメーカーの接待漬けにあい馴れ合い関係になったライター。あるいは広告料を沢山もらっている出版社の方針のもとでメーカー批判ができないライター。これらライターが書く記事もまた少なくありません。

でもそれが彼らの仕事であり、食うためには、業界の中で働いていくためには馴れ合い記事や提灯記事を書くことも強いられるのが現実です。ジャーナリズムの片鱗をみせてオーナーにとって真実の情報、有益な主張のみばかりを書き連ねるというわけにはいかないでしょう。

商業誌、とりわけ特定の商品・サービスを紹介する記事には大前提としてこうした大人(スポンサー)の事情、ポジショントークが多分に含まれています。これを理解したうえで、読者は川に入って砂金を探すがごとく、まだかすかに残っているかもしれないジャーナリズムの香りがする良記事を読めることを期待して雑誌を開かねばなりません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて投資の世界に話は変わります。インデックス投資を推奨していた著名な業界人(実業家?)が最近変節して海外不動産投資やワイン投資を推奨するようになっている模様です。

これについてインデックス投資に関心があり、かつこの業界人を知るブロガーやツイッタラーの皆さんが不信感を募らせています。

しかしながらこれもまたこの業界人にとってスポンサーが変わっただけの話です。海外不動産投資やワイン投資に顧客を引きずり込みたいスポンサーがこの業界人に金をはらっているだけです。この業界人はインデックス投資の推奨ではこれ以上ビックになれない、儲けられないと判断して、目の前に現れた海外不動産投資とワイン投資でひと儲けしたい新しいスポンサーと組んだのでしょう。あるいは自らが海外不動産とワイン投資で儲ける手法に活路を見出して、既知のスポンサーを口説き落としたのかもしれません。

スポンサーが変われば、新しいスポンサーのために主義主張も変わる。いや、主張のポイントや中味が新しくなるという方が正確でしょうか。件の業界人もそんな山ほどいる商業ライターと同じというだけです。

この業界人に不信感を持たれているブロガーやツイッタラーの皆さん、この方が如何に変節しようがインデックス投資の価値はかわりませんし、リターンも増えません。それよりもNISAをどう活用するかでも検討した方がなんぼか有益です。

なお海外不動産投資やワイン投資自体のリスクについては業界人が勧める・勧めないに拘わらず、各個人が把握・判断する必要があります。「あの著名な〇〇さんが勧めるから投資した」では幼稚すぎます。またこの業界人が海外不動産投資やワイン投資を進めることに憤っても、違法な匂いや倫理性の欠落が(今のところは)あるわけではないので仕方ありません。それでもかつての導師の変節に腹の虫が収まらないようなら、次回のインデックス投資ナイトにでもご出席いただいたらどうでしょうか。

WATANKOとしてはこの業界人がインデックス投資を語らなくなったのであれば、その言動に注目することも少なくなるでしょう。ただ海外不動産投資とワイン投資を推奨して、数年後どのような状況に置かれるようになるか顛末をみてみたい気はします。(所詮、野次馬根性だろうと言われれば、そのとおりですとお答えしますが。)

« 私の好きな2010年代のスーパーカー | トップページ | 毎月分配型投信についての所感記事まとめ »

資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/58037875

この記事へのトラックバック一覧です: 商業ライターはスポンサーのために記事を書く:

« 私の好きな2010年代のスーパーカー | トップページ | 毎月分配型投信についての所感記事まとめ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介