無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2014年6月末運用状況 | トップページ | 大型台風接近、自宅だけでなく投資用現物不動産も大丈夫ですか »

2014年7月 7日 (月)

あと2か月で明らかになる4代目ロードスター

Mazdamx5roadstar1

(新型ロードスターのシャシーは既に公開済。あとはボディデザインはよ!)


マツダの新型ロードスター、来年発表と思いきや、なんと今年の9月に公開されるとのことです。

引用記事:マツダ、9月に世界3カ所で次期ロードスターを公開

*****以下、引用*****

〜「マツダ ロードスター」誕生25周年記念〜
「マツダ ロードスター THANKS DAY IN JAPAN」
参加者募集のお知らせ

 −次期モデルを世界3拠点同時初公開−

 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、「マツダ ロードスター」誕生25周年を記念し、「ロードスター」を支えてくださったファンの皆さまへの感謝の意を込めて「マツダ ロードスター THANKS DAY IN JAPAN」を2014年9月4日(木)に舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)にて開催いたします。開催にあたり、当日の参加者を7月4日(金)より特設WEBサイトにて募集を開始いたします。また、当日は4代目となる次期モデルを世界3拠点(日本/米国/欧州)同時に初公開いたします。

*****以上、引用終わり*****

かねてからの情報ではスカイアクティブ採用はもちろんのこと、初代モデルの精神に立ち返るべく、1tを切る軽量化を目指しているとのこと。果たしてどのようなスペックで、どのようなデザインで仕上がってくるのか。2代目、3代目モデルの開発主査を担当した貴島孝雄氏がいなくなった今、その後継たる開発陣が目指したものは何か。人馬一体のキャッチフレーズ、フィッシュボーンチャートによるコンセプト煮詰めはまた用いられるのか。

ただ新作映画とニューカーはというやつは期待度と満足度が反比例することが少なくありません。現在の安全と環境基準を満たしながら、初代のように軽量なモデルにする。 豪華な内外装と充実した装備。そして比較的安価な車両価格など種々の要望に八方美人に応えようとしたモデルを目指したりするとえてして、どの要望にも十分に応えることができていない中途半端なものに仕上がってしまうかもしれません。

ここはロードスターに求められるもの、目指したものだけを忠実に、純度100%で実現したモデルであってほしいです。

かりにロードスターにとって、もしスポーツドライビングを愛するユーザーからそっぽを向かれるようなFMCであれば致命傷となるでしょう。量販車種と異なり、ただでさえ販売台数が一定に限られるロードスターにとって、ニッチで小さい市場からしっかりとした支持をえることはモデルの命脈を保つ意味でとても重要です。

なにせロードスターは同じコンセプトで作られ続けてきたために、安価な中古車である初代~三代目までの各モデルとも競合してしまうという現実もまたあります。これら中古車との競合に勝ち、目標の販売台数を維持しなければ、次のモデルはありません。

なお既報のとおり、ロードスターのシャシーを元にフィアットでもアルファブランドで姉妹モデルを開発するとのことでしたが、最近の雑誌情報ではアルファの高級ブランドイメージにあわないと、フィアットは意趣返しした模様です。そこでここにきてアルファ以外のブランドで開発する話がでています。他のブランドといってもランチアはアルファと同様にプレミアム系であるし、残るは本家フィアットか。

そこでWATANKOが思いついたのがフィアット・バルケッタの2代目モデルに仕立てる展開。ブランド上、コストを掛けられないからバッジエンジニアリングかもしれません。でもイタ車だからスキンぐらいは頑張ってほしいです。マルキオンネCEO、よろしくお願いします。

(あとがきにかえて)

自分一人、もしくは大事なパートナーだけを乗せて、爽やかな自然を感じながら、時速40kmでも楽しく走れる。
手元に置いておき、気が向けば海を、峠を、星空を、日の出を見に出かけられる相棒。
そんな1台の再来をまっています。

« 2014年6月末運用状況 | トップページ | 大型台風接近、自宅だけでなく投資用現物不動産も大丈夫ですか »

自動車」カテゴリの記事

コメント

いよいよですか^^
WATANKOさんの財力なら楽勝でしょう。

ああ・・RX-8を思い出すなあ~。
出た時は、
『ミニ・フェラーリの外装に、ポルシェに比類する旋回性』
とか言って興奮したものです(納車三ヶ月待ち)。

でも、私の身分を考えればGRX120以外は考えられません(所有バイアス・・)

預金王さん

コメントありがとうございます。

いや生憎とまだ次期愛車に内定したわけではありません。その仕上がりによっては初代NAの程度の良い中古を手に入れるという選択肢も十二分にありえます。

すいません、WATANKOさん。

本来は本エントリーに投稿しようと思っていた
コメントが前回のエントリーに投稿してしまいました。

大変申し訳ありません。

ふわわたさん

気にせんといてください。所詮、駄ブログですから。私もよそ様のブログで同じようなミスをよくします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/59945630

この記事へのトラックバック一覧です: あと2か月で明らかになる4代目ロードスター:

« 2014年6月末運用状況 | トップページ | 大型台風接近、自宅だけでなく投資用現物不動産も大丈夫ですか »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介