フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« 2015年4月の積み立て購入商品(マイカー買い替えのため積み立て減速) | トップページ | 頑張れ、楽天証券その他のネット証券のみなさん »

2015年4月26日 (日)

今年もSBI証券の投信積立キャンペーンに応募-でもポイントや特典につられすぎないよう注意です

【4月24日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

66,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

39,372千円

■損益率

59.7%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

G_home_campaign_150401tumitate_titl

(今年もキャンペーン、ありがたや。)

多少内容は異なりますが、SBI証券で毎年恒例?の投信積立キャンペーンが今年も告知されました。期間は4月~6月とやや短めですが、この期間内に同一の銘柄を2ヶ月連続で(1ヵ月に1度、計2回以上)積立発注した顧客に、新規・増額設定金額に応じて現金をプレゼントするというものです。

詳しくは以下をご参照ください。

SBI証券 投信積立で全員に現金プレゼント!投信積立キャンペーン!

◆WATANKOも早速応募

キャンペーン対象商品の中にWATANKOがいつも購入しているニッセイ日経225インデックスファンドが含まれていましたので、WATANKOも今回のキャンペーンに応募しました。

WATANKOは普段、積み立て投資の毎月手動で購入しています。SBI証券にログインして発注サイトから手続きを行うたけであり、大した手間はかかりません。現在、3つのインデックス投信を積み立てしていますが、前述の発注手続きはあわせて1~2分で完了です。地元の農協のATMに出向き、通帳記帳する方が遥かに手間がかかります。

わざわざ手動で購入している理由は、毎月の積み立てについてちょっとし変更を行う際に柔軟に対処できるためであることと、こういったキャンペーンに対応するためであります。

普段積み立て設定をしている場合、今回のキャンペーンに応募するためにはさらに積み立て金額を増やさねばなりません。しかし通常、手動で購入している分を積み立て設定に変更することによって積み立て投資を増額することなく応募可能となります。

◆ポイントや特典につられすぎないよう注意

なお上記の方式を採用している考えの根底には「ポイントや特典ほしさに通常よりも余分な買い物をすることは極力慎むべき」という原則があります。

小売り・サービスの世界ではいろいろなポイントサービスがありますが、WATANKOの消費行動の原則はポイントの有る無しにかかわらず必要な商品を、必要な分量+ストックとして適当な分量だけ買うことであります。その結果、付加されるポイントや特典はありがたくいただきます。

しかしながら普段自分が選択している商品よりも機能・価値が劣りニーズを満たせない商品や、「無いよりはあった方がいいね」程度の優先度の商品をポイント、特典ほしさに買おうとは思いません。また普段購入している商品であっても、在庫リスクや維持コストを考えると半年や1年先の分まで買おうとは思いません。せいぜい3か月でしょうか。

ちなみに家計の節約を考える際には、「必需品について廉価品への切り換えや消費量を削減する」よりも「優先度が低いものをやめる、在庫を抱え過ぎないこと」をまず実践すべきでありましょう。

関連記事
ポイントカードに振り回されたくない

ポイント・特典に熱中するあまり無駄遣いを助長してしまったり、売り手側に購買行動を決められるということがないようにしたいものです。商品・サービスが主であり、ポイント・特典は従であります。

主従逆転におちいると貴方は、売り手にとってカモになってしまうカモしれません。

(あとがきにかえて)

WATANKO妻「寒すぎるわ。最後の一言。」

« 2015年4月の積み立て購入商品(マイカー買い替えのため積み立て減速) | トップページ | 頑張れ、楽天証券その他のネット証券のみなさん »

イベント」カテゴリの記事

コメント

この度、SBI証券に口座を開き、キャンペーンに応募しちゃいました。

口座開設して5/29迄に投信信託を20万円買い付けて2,000円Get
投信信託の積立てを5万円にして2回の買い付けで3,000円Getです。
30万円分の買い付けで5,000円Getは美味しいです (^_^)

後者はキャンペーン終わったら解除して毎月の買い付けは手動で行い、
次回のキャンペーン待ちです。

最近はマネックス証券、カブドットコム証券の投信信託買付に絡むキャンペーンが無くて寂しい限りです。

おひげ☆ぼーぼーさん

コメントありがとうございます。

SBI証券デビューでしたか。良い機会になりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/61495839

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もSBI証券の投信積立キャンペーンに応募-でもポイントや特典につられすぎないよう注意です:

« 2015年4月の積み立て購入商品(マイカー買い替えのため積み立て減速) | トップページ | 頑張れ、楽天証券その他のネット証券のみなさん »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト