無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2015年8月末運用状況 | トップページ | SNSでみかけた知人の投資欲(その2) »

2015年9月 8日 (火)

SNSでみかけた知人の投資欲

Dollarexchangerate544949_6401

(短期でズバッと儲けたい!?)


好調な相場が続く。それから乱高下が起きる。こうした現象があるとそれまで投資の「と」の字も触れなかった媒体や人間までもが投資を語り始める光景をよく見かけます。

ファンション一辺倒であった女性誌が資産運用を特集したり、男性娯楽誌が”儲かる”株式銘柄を紹介したり、あなたの勤務先の中でも投資について話す人がポツリポツリと出たりはしませんでしょうか。

さてWATANKOはFacebookを利用しており、時たま友人知人の近況投稿を覗いております。とくに最近会っていない大学時代の友人の様子がわかるのはちょっと楽しくもあります。

そんな中で先月8月24日から発生した相場下落とそこからの急回復、そしてさらに乱高下といった動きをみて大学の後輩がFacebookに次の趣旨の投稿をしました。

「相場の激しい上下動を察知して、株式が急減に下がった時は大量に買い付け、上昇した時は一気に売却する短期トレードの売買プログラムができたら儲けられないかなあ。」

その後輩は夫婦とも外資系企業で働き、子供も3人います。大学時代から優秀で、同じく優秀な奥さんと結婚して二人とも勤務先で仕事はバリバリこなしています。かつ都心の賃貸に住み、さらに郊外の風光明媚なところに別宅を購入しています。以上Facebookでみた限りの現況ですが、とても人生充実している一方、住居費や教育費にたんまりお金がかかりそうな匂いがプンプンとしました。

そのような生活固定費がいかにも高そうな後輩が、中途半端に株式投資に首を突っ込み、大損をして、家計生活に致命傷を負わないかとちょっと心配になってしまいました。(余計なお世話かもしれませんが。)

そこでWATANKOはやんわりと以下を投稿します。

「君の着想は相場のごく短期なボラティリティの隙をついて儲けるデイトレがごときです。それは株式“投資”というよりも投機(またはギャンブル)ですよ。投機をするお金があるのなら、例えばその分を3人のお子さんにためになる本を買ってあげるという子どもへの“投資”をされた方が良いと思いませんか。」

彼はWATANKOの投稿にある程度納得をした返事をしてくれましたが、相場の乱高下をついてひと儲けする機会をエンジョイしたい未練がまだかなりあるようでした。

彼の発想はともかく、海外のヘッジファンド等はHFT(High Frequency Trading 超高速・高頻度取引)を展開して、売買システム面でとても追いつけない個人から取引収益の機会を奪う事象まで起きています。

そこまでなくとも個人が小手先の売買の仕組みやスキルでもって、これらプロのくり出す短期売買の取引に伍するのは至難でありましょう。

(あとがきにかえて)

後輩に対して本当は「投資のリスクをとるなとまではいいませんが、その取り方については慎重な判断が必要である」と伝えたかったのですが、SNSによる刹那的なコメントでは限界を感じた一コマでした。

« 2015年8月末運用状況 | トップページ | SNSでみかけた知人の投資欲(その2) »

資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/62244866

この記事へのトラックバック一覧です: SNSでみかけた知人の投資欲:

« 2015年8月末運用状況 | トップページ | SNSでみかけた知人の投資欲(その2) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介