無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« 2016年、ブログスタート | トップページ | NISA 2015年末運用状況 »

2016年1月 3日 (日)

2015年12月末運用状況

日経平均は2万円がやや遠のき、為替も11月末に比べちょいと円高で2015年を締めました。結局日経平均は2015年中、2万円を超えた時期もありましたが年間を通じて定着はしませんでした。

今年2016年はどうなるでしょうか。米国は利上げで金融引き締めの姿勢を垣間見せましたが、日本と欧州はまだ金融緩和ムード下にあります。原油価格の動向もどうなることやら。

・・・などと個人投資家が一丁前に世界経済の動向について何がしかの予想を立てても当たるはずもなし。立てた予想に基づく資産運用の対策をとってもそれが有用であるかもわかりません。

というわけでWATANAKOは今年もリスク許容量の範囲内で余裕資金を市場全体に投じて、世界経済の成長の波にのることを試みていくだけです。

さてインデックス投資を始めて7年10か月が経ちました。2015年12月末の運用状況です。

(Notes)
◆商品名は略称です。
◆アセット毎に、購入順に並んでいます。
◆表中の金額単位は千円です。
◆ETFはこれまでの分配金込みの実績です。
◆海外ETFの円換算レートは120.48円/ドルです。
◆投資待機資金には以下が含まれます。
購入元本:インデックスファンドの売却により回収した元本、年度ごとに新たに投資に廻す資金評価額及び評価損益:インデックスファンドの売却により確定した損益結果及び税還付額等。
なお日本債券アセットに属する極低リスクのインデックス投信(暫定的な所有分も含む。)や外貨MMF、SBIポイントで還元された現金もここに含みます。
◆NISA枠にて購入した商品も含みます。

◆評価記号の内容は以下です。
◎:+25.0%~
○:+15.0%~+25.0%
△:+15.0%~+ 5.0%
▲:+5.0%~ ▲5.0%
×:▲5.5%~

201512314

売却済みファンドの履歴は以下のとおりです。

201512315

続いてバランスファンドに関して、その構成するアセット別に評価額を切り分け、個別アセットの投信、ETFとあわせたポートフォリオは以下のとおりです。

201512316

さらに「わたしのインデックス(my INDEX)」サイトを使って、当月末ポートフォリオをもとに過去平均リターン、リスク、シャープレシオを算定した結果は次のとおりです。(カッコ内は先月数値)

●過去平均リターン
5.9%(6.1%)

●リスク
12.5%(12.9%)

●シャープレシオ
0.47(0.47)

それと利回り実績は以下のとおりです。(カッコ内は先月数値)

●購入元本+投資待機預金元本分
68,000千円(66,000千円)

●評価損益+確定損益分
32,827千円(35,444千円)

●運用期間
94ヶ月(93ヶ月)

●元本平均残高
44,991千円(44,744千円)

●平均年間利回り
9.3%(10.2%)

<概況>
かつてリーマンショック後の株価低迷期にあって、新興国株式クラスは他のアセットクラスに比べて一足早く回復し、WATANKOのポートフォリオの損益を長い間、支えてくれていました。

それが今や新興国株式クラスは一人負けという真逆の状況です。世間では過剰投資とそれに伴う過剰債務が新興市場株式、債券、通貨の下落の原因であり、上昇に転じる気配はいまだ見えないとも報じられています。

しかし換言すれば安値買いのシーズンがまだしばらくは続くかもしれないともいえるので、WATANKOは悲観することなく2016年も淡々と積み立て投資を続けていきます。あわてずに新興国株式クラスの回復をじっくりと待つことにしましょう。

« 2016年、ブログスタート | トップページ | NISA 2015年末運用状況 »

運用状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/62991063

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月末運用状況:

« 2016年、ブログスタート | トップページ | NISA 2015年末運用状況 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト