フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« 日産よ、リーフじゃなくてスカイラインをEVにする覚悟はあるのか | トップページ | BNDからの2016年6月分分配金+今月の債券雑感 »

2016年6月11日 (土)

インデックス投資ナイト2016のチケットを手にいれるまで

ジャニーズのグループで今一番人気があるのは嵐だそうです。その嵐のコンサートチケットをファンが手に入れる時にはさぞや大変だろうなあと、他人事ながら思っていました。

一方でよもや自分がそのような人気チケットの入手に注力することになる機会が来るとは思いもよりませんでした。

インデックス投資ナイト2016のチケット入手の日を迎えるまでには。

妻ミサト「なんか、大げさね…。」

WATANKO「チャチ入れないでくれ。人気があるチケットを手に入れた経験が乏しい私が無い知恵絞っているのだから…。」

インデックス投資ナイト公式サイト

Index20161




チケットはファミリーマート店頭ファミポートまたはネット上で購入できます。

●WATANKOが考えた戦術

1.購入にはファミポートを選びました。ネット上では接続のスピードや入力手順についての戸惑いから、購入行為に遅延や誤りが生じる可能性があるやもしれないと考え、専用端末であるファミポートの方を選んだわけです。専用端末なら操作方法もわかりやすいだろうと想像していました。

2.市内のファミリーマートを検索して購入する店舗を決めました。その際にはなるべく来店客が少なそうな店を選びました。肝心のチケット発売開始時点で他の客が先に並んでおり、WATANKOの購入が遅延してしまうリスクがあったからです。

当然ながら駅前店などはアカンです。そこで市の外れにあるバイパス沿いの店舗を選びました。トラックの運ちゃんならあまりファミポートを利用しそうもないかなと勝手に想像していたわけです。

3.購入予定の店舗に事前に電話連絡して、ファミポートが問題なく稼働しているか確認しました。

4.発売開始20分前に購入予定の店舗に到着。思惑どおりファミポートのまえには誰もいません。15分前になってファミポート前に仁王立ちしつつ操作を途中まで進めておき、後はスタンバイです。

5.実際には発売開始直後から申込みが殺到し、アクセスできない状態に陥ることと予想していました。

それであってもWATANKOができることといえば、ひたすらファミポートに向かってイベント指定→枚数指定→空席確認の操作コンボを繰り返すだけです。

壊れかけたAIロボットのように。あるいはオラオラオラオラオラーッのように。

●アクセス殺到という予想どおりの展開

さてファミポート前にて待つこと12分、11:57になって後から女性がひとりやってきてWATANKOの後ろに並び始めました。WATANKOはこの女性に軽く事情を話して12:00過ぎまで待っていただきました。

そしてついに正午となり手続き開始です。しかし予想どおりアクセスが殺到しており、WATANKOの申し込みも受け付けてくれません。

そこでWATANKOはひとつ大きく深呼吸したあと、後ろで待っている女性に順番を譲って先に操作してもらうことにしました。WATANKOの我儘で彼女を10分も15分も待たせるわけにはいきません。

彼女はその後、2~3分かけて端末を操作してチケット予約を完了させました。

その後に、WATANKOはファミポートに向かってイベント指定→枚数指定→空席確認の操作コンボを再開させました。そうすると「申し込みの席が確保できませんでした。」の残念通知が....。しかしここであきらめずに操作を繰り返します。

「申し込みの席が確保できませんでした。」と表示されても、一方で端末のイベント空席有無の表示にはまだ「〇 空席あり」となっています。あきらめずに操作をひたすら繰り返しました。幸いなことに来店客は多くなく、WATANKO以外のファミポート利用客は先ほどの女性以外は誰もいません。その点では気兼ねなく端末の操作を独占できました。

とはいえ12:14にもなってまだ「〇 空席あり」だけど「申し込みの席が確保できませんでした。」の表示ばかり。ここでほぼヤケクソモード。そこであと3回操作してダメならあきらめようとしていたころ、その2回目で“なぜか”チケット確保→予約手続き画面に切り替わりました。Yes!

こうして12:15になって、ようやくインデックス投資ナイト2016のチケット予約ができました。その店舗のカウンターにてすかさずチケット購入もすませました。




そのあとに他にチケットを購入トライ中の皆さんにもツイート



こうやって手に入れたインデックス投資ナイト2016の参加の機会、是非とも有意義にしていきたいです。

« 日産よ、リーフじゃなくてスカイラインをEVにする覚悟はあるのか | トップページ | BNDからの2016年6月分分配金+今月の債券雑感 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/63764509

この記事へのトラックバック一覧です: インデックス投資ナイト2016のチケットを手にいれるまで:

« 日産よ、リーフじゃなくてスカイラインをEVにする覚悟はあるのか | トップページ | BNDからの2016年6月分分配金+今月の債券雑感 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト