無料ブログはココログ

ブログランキング

« 配当金はほんの一部、そしてかりそめのリターンにすぎません | トップページ | eMAXISシリーズ、信託報酬の引き下げに動くも「少なすぎる、遅すぎる」では誰も見向きません »

2016年6月16日 (木)

2016年6月の積み立て購入商品

6月の積み立てですが、ちょうどイギリスのEU離脱騒ぎで相場が下落したタイミングで購入できました。

たまたま今月だけ少しばかり安値買いしても、保有資産全体に与えるインパクトは微々たるものですが、それでもスーパーに買い物に出向いたら、購入予定の大根とネギとレタスが「今日明日限定の特価セールス、お一人様1点限り」という風に安く買えてうれしい気分にも似ています。

さて今月の積み立て商品のお値段(購入単価)は如何であったか?

Notes)表中の金額単位は円です。

201606302

さらに6月の仕入れの結果、5月末と現在とを比較して、平均購入単価はどれくらい変動したのか?以下のとおりです。

201606303

Notes)
*表中の金額単位は円です。
*NISAは暦年ごとに損益を認識する必要があるため2016年の分のみの表記としています。

冒頭で触れたイギリスのEU離脱ですが、もしも実現すればイギリスの信用低下が起こり、それがユーロに波及してポンド、ユーロが下落する。それにより欧州の購買力の低下、ひいては経済不況に陥るのではないかと懸念されています。

当のイギリスは移民・難民のこれ以上の受け入れは社会保障費の負担増に繋がるため、受け入れを嫌がり、それを法律で義務付けているEUから、離脱したいといいます。

さてどうなるか。EUを離脱するか否かを決めるイギリスの国民投票が今月23日に実施されます。WATANKOはそのタイミングに合わせてスポット買いを狙ってみようかとも思案しています。

この個人投資家の現在のポートフォリオにおいては、りスク許容量はその上限には達してはいません。銃にこめる弾はまだまだあります。

« 配当金はほんの一部、そしてかりそめのリターンにすぎません | トップページ | eMAXISシリーズ、信託報酬の引き下げに動くも「少なすぎる、遅すぎる」では誰も見向きません »

ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/63784552

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年6月の積み立て購入商品:

« 配当金はほんの一部、そしてかりそめのリターンにすぎません | トップページ | eMAXISシリーズ、信託報酬の引き下げに動くも「少なすぎる、遅すぎる」では誰も見向きません »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト

にほんブログ村

  • 記事紹介