無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« BNDからの2016年9月分分配金 | トップページ | 積立NISAでも現行NISAでもお好きにどうぞ【記事訂正あり】 »

2016年9月17日 (土)

自動車選びで大事なこと-好きなモデルを選んで長く乗る

【9月16日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

68,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

24,281千円

■損益率

35.7%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Photo

(下取り価格の王者ハイエース!でも誰しもがこれを選べばよいというわけではありません。)

住宅、保険、はたまた教育と並んで個人の大きな買い物のひとつに自動車があげられます。それゆえに経済的な視点からお得な自動車の選び方や買い方について指南する記事を巷ではよく見かけます。

そこで今回はWATANKO流の自動車の選ぶ際の視点について紹介してみます。

■自動車は繁雑に買い替えするほど総費用が嵩む

自動車は購入するたびに諸費用がかかります。また一定の下取り価格がでる年式のうちであってもモデルの人気度や個体のコンディションによっては下取り価格が想定よりも低くなることがあります。したがって自動車は繁雑な買い替えをするほど総費用が嵩む傾向にあります。

その点からいえば自動車は一度購入したら、その用途が必要であり続けかつ購入したモデルがそれを満たしているうちはできるだけ買い替えない方がお得といえます。

現代の自動車、特に国産車であれば余程酷い扱い方をしてこなければ、5~6年経過したくらいではまだまだ十分乗り続けられるコンディションの個体が多いでしょう。必要なメンテナンスはせいぜいタイヤと油脂類を交換するくらいです。


■自動車は下取り価格ではなく、自分が好きなモデル・仕様を選べばよい

よく自動車購入のアドバイス記事では将来の下取り価格を考慮して人気のモデル、グレード、ボディカラーを選ぶことを推奨するくだりを見かけます。自分の好みがもともと人気のモデル・仕様に合致していれば構いませんが、もしも異なる場合には自分の好みを優先しましょう。

前項のとおり自動車を長期に渡って保有する以上は、手放す時には市場価値はほとんどなく、モデル・仕様の人気度合いの差もあまり気になりません。それに長期に渡り保有する気持ちを保つためには、自分の好みにあったモデル・仕様を選んだ方が効果的であることはいうまでもありません。

考えてもみてください。他の多くの人が好む中古車を5年後に市場に供給するために、なぜ貴方が自らのお金でもって好きでもないモデル・仕様を注文しなければならないでしょうか。高額な買い物であれば、自分本位な選択がそこにあるのが自然ではありませんか。


■まとめ

自動車を徹底的に物理的な道具としかみなさず、かつ経済的な視点から費用を最小限に抑えるための一つの選択肢をあげます。

それは諸費用含めた取得価格が500千円以下の中古車、できれば排気量が少ないグレードを買う事です。それを車検2回、5年度程度で乗り潰すことを繰り返します。

取得価格500千円以下には自動車取得税がかかりません。排気量が少なければ自動車税もその分安いです。積載能力の大きさを求めるならミニバンを選ぶことになるでしょう。

しかしこのような趣味性を全く排除した選択肢に果たしてお金を払う気になれるでしょうか。大抵のユーザーは多少なりとも自動車を所有する喜びや楽しみ、自動車選びのこだわりを持っており、+αのプレミアムコストを負担して自動車を購入しているのが多くの実態ではありませんか。

所詮それはスマホやタブレットがまだ使えるにも拘わらず機種交換したくなる、タンスに売るほど衣料のストックがあるのにまたアウトレットで買い込んでしまうのと同じであります。

最後にもう一度。

自動車を購入する時に、趣味性やこだわりがそこに備わっているのならば、どうぞお好きなモデルをお買い下さい、そしてそのモデルをできるだけ長く愛用下さいとWATANKOは是非ともお伝えしたいです。


(あとがきにかえて)

妻ミサト「他人に『長く愛用下さい』というわりには自分は守れていませんね。」

WATANKO「ぐぬぬ。これまではね。でも今の保有車はどれも買い換える気が起きないモデルばかりです。」

妻ミサト「はい、OK」

WATANKO「なにそれ」

妻ミサト「次に買い替えしたいと泣きついて着た時に、今の発言を聞かせようと思ってボイスレコーダーに録音しました。」

WATANKO「!!!」

« BNDからの2016年9月分分配金 | トップページ | 積立NISAでも現行NISAでもお好きにどうぞ【記事訂正あり】 »

自動車」カテゴリの記事

コメント

レガシィツーリングワゴンを買って12年になりますが、今も気に入っているので買い換える気がわきません。
気に入った車に長く乗ることが、コスパの面でも優れていますね。

ところで、WATANKOさんは将来、スーパーカーを買おうとは思われているんでしょうか?
フェラーリとか。
私は人生に1度くらいはそういう車を持ってみたい、とは思っているんですよね。

AKIさん

このブログのタイトル通り、インデックス投資で一定の資産形成を達成したら、その資産(資金)の一部でもってスーパーカーを買うことを企てる予定です。

具体的にはこのあたりの記事をご覧いただけると幸いです。

http://watanko.way-nifty.com/fundandcar/2013/08/post-cc8c.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/64215048

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車選びで大事なこと-好きなモデルを選んで長く乗る:

« BNDからの2016年9月分分配金 | トップページ | 積立NISAでも現行NISAでもお好きにどうぞ【記事訂正あり】 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト