無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« 直近1年に多く閲覧いただいた当ブログ記事―2016年7月~2017年6月 | トップページ | 2017年6月末運用状況 »

2017年6月28日 (水)

またひとり、不動産投資+インデックス投資を実践した個人投資家ブロガーを発見

【6月27日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

76,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

41,475千円

■損益率

54.6%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

A0003_001909

(おっ、WATANKOによく似た個人投資家を発見なり。)

個人投資家の間で米国株投資と並んでいま熱いのが不動産投資、と勝手に分析する駄ブロガーWATANKOですが、先日、とある個人投資家ブロガーの方からお願いを受けて相互リンクを貼らせていただきました。

ご紹介ブログ

予告されない投資の記録

管理人のぴいとさんは、株式投資、不動産投資と経て今はインデックス投資を行っている方です。

WATANKOは不動産投資をやっているといってもその実態は、もともと手持ちの不動産を活用する範囲にとどまるパッシプ、はたまた成り行き不動産投資家であります。本格的な不動産投資家にくらぶれば、亜流・傍流もいいところであります。(不動産投資の苦労面では、結構負けない自信がございますが。)

それに比して上記ブログのぴいとさんは、王道の不動産投資の経験の持ち主です。かといって華々しい成果だけでなく、少額訴訟を起こされた等苦悩した面もあり、そのあたりは等身大、身近な印象を覚えます。

もし若い方々でこれから不動産投資に乗り出そう、または乗り出し始めたという方々にとっては経験者の事例として参考になるやもしれません。

また上述のとおり株式投資の経験もお持ちであり、株式投資と不動産投資のわかりやすい比較記事も書かれています。

参照記事

株式投資と不動産投資

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

なおWATANKOは不動産投資を手放しで勧めているわけではありません。資産形成の方法は色々ありますが、それぞれの仕組みやメリット、デメリットをよく理解して選択の有無を決めるべきと考えています。

不動産投資もまたやる、やらないを明確に判断するために、十分な情報が必要です。

情報は書店で平積みされている書籍や、業者や有識者が開くセミナーから得られるかもしれませんが、時として美麗字句を並べて、いいことばかりを謳うなど推奨一辺倒のケースがあるでしょう。情報を提供する側はそれで儲けたいからです。

それらだけでなく、実際に不動産投資を手がけたことがある個人から聞くことができる成功も失敗も織り交ぜたストーリーもまた重要な情報であります。

なおぴいとさんのインデックス投資は国内の定番ともいえるインデックス投信の他、VTやBND等海外ETFをいくつかバイ&ホールドするなど、WATANKOとしても参考になる商品構成であります。

今後の資産運用が目標達成できるよう祈念しております。

« 直近1年に多く閲覧いただいた当ブログ記事―2016年7月~2017年6月 | トップページ | 2017年6月末運用状況 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/65469963

この記事へのトラックバック一覧です: またひとり、不動産投資+インデックス投資を実践した個人投資家ブロガーを発見:

« 直近1年に多く閲覧いただいた当ブログ記事―2016年7月~2017年6月 | トップページ | 2017年6月末運用状況 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト