無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« 2018年5月末運用状況 | トップページ | 時間をもって空間を制する-外環道、30年を経てようやくつながる »

2018年6月 8日 (金)

教育費が不安で転職した後輩に投資を勧めるか

【6月6日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

145,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

54,440千円

■損益率

37.5%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


Achievement3387293_960_7201

(新天地でも頑張れ!)

先日、WATANKOの勤務先では8年下の後輩が退職しました。彼は実はWATANKOの部署に異動予定だったのですが、急遽の展開となり別の異動者候補を探し出さなければならない事態となりました。

その後輩、A君はWATANKOと高校、大学が同じであり十数年前からお互いを知っている間柄でした。彼が就職した時期はいわゆる就職氷河期で苦労した世代です。

縁があってWATANKOと同じ会社で働いていたA君は優秀であり、将来はWATANKOの仕事を彼が後継してくれたらいいのになあと密かに思っていましたので、残念でありました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

退職にあたってWATANKOはA君と話す機会を得て、退職する事情を聞くことができました。A君の退職理由は会社の将来性に関する彼なりの判断があったことにくわえて、子どもの将来の教育費の心配があったためでした。

40代前半のA君は高校生、小学生、幼稚園児の3人の子どもを抱えており、3人とも大学に通うとなった場合、とても勤務先での給与水準では将来の昇格昇給を想定したとしてもやっていけないとのこと。

A君は自宅を購入しており、普段は水筒持参、お昼はいつも500円の弁当という節約志向。それでも3人の子どもの教育費の手当てには追いつかないとのことです。

40代前半での転職活動は大変でしたでしょうが、今は全般的には売り手市場であること、就職氷河期であったA君の世代は、裏返せば企業にとって採用を絞っているため、社員数が少なくて中途採用のニーズがあったことが背景にありました。

それでこのたびて、A君はちょうど自分のようなキャリアの人材ニーズがあった企業とコンタクトが出来て、転職が成立したというわけです。

A君は収入アップを狙って転職を実行しましたが、果たして今後ずっと目論見通りに行くでしょうか。転職先が調子悪くなってくれば、まず切られるのは中途採用組です。

そのような不安な点はありますが、今後は彼に幸運があらんことを祈るばかりです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

WATANKOは妄想します。

もしもA君が以前から投資をやっていたら、今回の転職の動きは果たして生じたでしょうか。

リーマンショック以降、投資を始めてアベノミクス以降まで継続できていたのであれば、程度の差こそあれ多くの人はそれなりのリターンが見込まれていたと推測できるのではないでしょうか。A君もまた然りです。

A君が、お金自体にも働かせることができていれば、あるいはひょっとして転職を踏みとどまっていた可能性は高かったでしょうか。

「いやいや、教育費といった支出必至の費用について、投資のリターンでもって手当てしようとしてはいけません。」

と一般的には言われておりますが、例えば過去10年の間に堅実にインデックス投資をやっていれば、そこにリターンはありました・・・。

A君はこれからもサラリーマン収入と節約を頼りに教育費を稼ぎそうと必死になるでしょう。

そんな彼にできる数少ないアドバイスがあるとしたら、インデックス投資に代表される堅実なる投資方法であったとWATANKOは考えるのですが、それは危険な発想でしょうか。

例え投資を提案しても、最終判断するのはA君自身であることはわかってはいます。

しかしそれであっても彼の目の前に投資という選択肢を提示すること自体が適切であるかどうか。

WATANKOは迷いながらも結局、退職するA君のうしろ姿をただ見送るだけでありました。

« 2018年5月末運用状況 | トップページ | 時間をもって空間を制する-外環道、30年を経てようやくつながる »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/66805479

この記事へのトラックバック一覧です: 教育費が不安で転職した後輩に投資を勧めるか:

« 2018年5月末運用状況 | トップページ | 時間をもって空間を制する-外環道、30年を経てようやくつながる »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト