フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

にほんブログ村

  • 記事紹介

« BNDからの2018年8月分分配金 | トップページ | お盆の日くらい、亡くなった父母に会って話してみたい »

2018年8月12日 (日)

2018年8月の積み立て購入商品

WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。

さて今月の積み立て商品のお値段(購入単価)は如何であったか?

Notes)表中の金額単位は円です。

201808312

さらに8月の仕入れの結果、7月末と現在とを比較して、平均購入単価はどれくらい変動したのか?以下のとおりです。

201808313

Notes)
*表中の金額単位は円です。
*NISAは暦年ごとに損益を認識する必要があるため2018年の分のみの表記としています。

さて、先日の記事で投信のコストの中で、最近は信託報酬だけでなく、諸費用を含めた実質コストを気にし始めましたという主旨を書きました。

実質コストの高低にこだわって積み立て商品を検討するとなれば、全てeMAXIS Slimシリーズに切り替えてしまうのがファイナル・アンサーです。

いまニッセイやたわらを購入している個人投資家が、ひとたびeMAXIS Slimシリーズに切り替えてしまえば、同シリーズの信託報酬最安値追随型の特徴と諸費用の安さからして、コスト面を理由に更に別の商品に切り替える機会はほぼなくなくでしょう。

かくいうWATANKOもそのひとりです。

ニッセイやたわらとeMAXIS Slimとの今後の資金流入の推移が見逃せません。

(あとがきにかえて)

妻ミサト「私への資金流入も見逃してはいけませんことよ。よろしくて?」

WATANKO「!!!(これ以上、ムリ)」

« BNDからの2018年8月分分配金 | トップページ | お盆の日くらい、亡くなった父母に会って話してみたい »

ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95774/67045495

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年8月の積み立て購入商品:

« BNDからの2018年8月分分配金 | トップページ | お盆の日くらい、亡くなった父母に会って話してみたい »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

応援クリックいただけるとありがたく

参考ブログ&サイト